BLOG

2016/04/14

Blog 六本松店

銀の龍の背に乗って

銀の龍の背に乗ってテーマ:叙情詩
あの蒼ざめた海の彼方で

今まさに誰かが傷んでいる

まだ飛べない雛たちみたいに

僕はこの非力を嘆いている
急げ悲しみ 翼に変われ

急げ傷跡 羅針盤になれ
まだ飛べない雛たちみたいに

僕はこの非力を嘆いている
夢が迎えに来てくれるまで

震えて待っているだけだった昨日 
明日 僕は龍の足元へ

崖を登り 呼ぶよ

「さあ、江川行こうぜ」
銀の龍の背に乗って

届けに行こう 命の砂漠へ
  
銀の龍の背に乗って

運んで行こう 雨雲の渦を
  
さてさて

こんばんは
先日年代別の

懐かしいカラオケ番組を

見まして
同じ年代との

カラオケに無性に行きたくなり

家で熱唱しておりましたノブログはじめます

車では

B’zとONE OK ROCKを入れっぱなしで

高速では気に入っている曲を

again and again
やはり

最近の曲よりは

以前の曲がしっくりきます30代

4月に入りまして

オッジにも新人さんが

入りました

  
料理が

美味しそうですね
これからが楽しみです

卒業、入学も

落ち着きまして
ゆっくりと

春の日差しを感じながら

気持ちよく仕事をしております
店先の

植物達も元気になり
活き活きとした

色と私が

輝いております

そして先日

六本松店は

7周年を迎えまして

8年目に突入致しました

もうすぐ

オッジも

18周年になります

まもなく成人ですね
色々な方に支えられて

たくさんの力と愛をいただいております
ありがとうございます

では
最近のタイムラインになります

  
撮影しました

   
もうすぐホームページやネットに

うぷします
  
お子様に大人気のくまモンのケープ

ノブ「くまモン好き?」

お子様「うん!」

ノブ「ニヤリ」
ノブ「くまモン好き?」

お子様「そんなでもない」

ノブ「……」

  
なかなか

縁のなかった

六本松の竹馬さん
北野さんに連れて行ってもらいました
近くの方には

オヌヌメです

それでは今回はこの辺で

予告

台湾

の小籠包

この記事を書いた店舗

六本松店

六本松店

お店周辺に住んでいる、25歳以上の大人女性がたくさん通っているOggi☆ 簡単にスタイリングができて時間が経っても崩れないのは技術がしっかりしているからこそ♪ リピート率もTOPクラス!カウンセリングも丁寧で大満足◎ 自分らしい、丁度いい大人カジュアルを「Oggi 六本松店」で!

おすすめ記事

カリフォルニアBBQ☆ こんにちは(*^^*) 石田ですὠ...

なつー☆ こんにちは^^ 石田です♪ 梅雨に入ってもまだま...

行ってきます! こんにちは!江川ですm(_ _)m お知らせで...