BLOG

2015/11/14

Blog 室見店

市販のシャンプーって何が悪い?

 
これ多い疑問だと思うんです。
市販のシャンプーがダメなことは

もう誰もがわかっていると思います。
でも何がダメなのか?
いまいちわかりにくいと思うんです。
今はノンシリコンシャンプーも

市販で出ていますし髪も別にサラッとなるし

市販もそんなに悪くないのでは?

と思う現状なのかなと。
そして何より二つ目の疑問、
「美容室のシャンプーって高くない?」
ここだと思います。
わかります。
ですが
結論から言います。
「髪傷ませたくなかったら市販やめましょ」
基本的には”洗浄成分の違い”です。

皆さんが思っているような、CMで言っているような、
「〇〇成分が髪に浸透してサラサラ」とか

「〇〇成分がさらに20%増量で髪のダメージを修復♫」

ハッキリ言わせてもらうとこの◯◯成分が入っていようとそんなに大きく変わることはありません(´Д` )
この洗浄成分が低質であれば、その成分のせいで髪が傷みます。
この洗浄成分が上質であれば、その成分のおかげで傷ませずに洗えます。
 
ですので、洗浄成分が断トツで大事。
でも、上質な洗浄成分って高いんですよね。
 
ですので一般的な市販のシャンプーは、
安い低質な洗浄成分が主成分で、本来はそのせいでごわごわになるのですが
 
それをごまかすために
「シリコンという髪の表面に吸着して、しっとりやサラサラをコントロールするコンディショニング成分」
を入れて、ダメージしてないようにごまかすんです。
 
で、そのシリコンのおかげでしっとりとかサラサラになっていることを
CM上ではシリコンには触れず、「〇〇配合でさらさら~」と言ってるんです
最近カラーの退色が早い方も多い気がします洗浄成分が強ければば強いほど髪に負担がかかり色落ちなども激しくなりますので

この記事を読んだあとにご自宅のシャンプーを考え直すきっかけになれたらと思います(^^)
 

この記事を書いた店舗

室見店

室見店

お客様のライフスタイルに沿った丁寧なカウンセリングで、一人ひとりの魅力を引きだすスタイルを提案していきます。 その中でも髪を傷ませないスタイル作りを徹底しています。 お客様の年齢層が幅広く、室見周辺のお客様に愛されているサロンです☆

おすすめ記事

焼鳥(^^) こんばんは! oggi室見店の高木みりです! ...

カフェタイム♪ こんばんは!オッジ室見店の那須です(^^) こ...

高千穂峰に☆ こんにちはーーーー(^^) 玉井です!! 先日...